社会 自己変革

たったの1票かもしれないけど

「たったの1票かもしれないけど」

 

🐔
「10月31日に投票日を迎える衆議院議員選挙。投票には様々な思いがあるはずです。はな🐥はまだ投票できないけど、投票できる年齢が引き下げになったりなど、今回初めて投票に行く人たちもいると思います。」

 

🐥
「投票しても何も変わらないとか、投票したい候補者がいないや政党がないとか、投票に行かない方も多く、政治への無関心は深刻な問題だと思います。」

 

🐔
「そうね。自分のたった1票で何か変わるのかとか、投票してからすぐに生活が豊かになるわけでもない。そもそも政治に関心がない。これは本当に深刻な問題。しかし、若い世代こそ、しっかり投票するべきだと思います。これからの人生、この国にお世話になるわけだし、将来の自分たちの生活が少しでも豊かになったら嬉しいはずです。また、私たちの次の世代が、今より安心して豊かに暮らせるように、私たちができることをしていかなくてはならないと思います。そのひとつが投票です。この国の針路を決めるのが選挙。自分たちの国の未来は自分たちでつくっていく必要があります。」

 

🐥
「そうですね。私たちの生活と政治は切っても切り離せない関係ですし、この国をより良い方向へと導いていくのが私たちの1票ですね。」

 

🐔
「そうね。今の政治に不満があるけど、政治には関わりたくないのはダメ。日本に生きる人のために政治があるのに、関わろうとしないのは良くない。自分たちの後の世代を生きる人たちのためにも、より良い環境で暮らしてほしいと願ってほしいです。」

 

🐥
「コロナの影響で、経済的に苦しいご家庭もあると思います。」

 

🐔
「そうね。コロナで世界の動きや、日本の政治家の発言、各国のトップの発言を目にする機会が増え、ニュースを見る度に、日本国民の声が政治に届いていないと強く感じている方もいるはずです。真面目に働いているけど、生活は楽にならず、老後の資金なんて考えている余裕なんてない。だからこそ、少しでも国民の暮らしを豊かにし、改善してくれるリーダーを私たちが選んでいかないといけません。」

 

🐥
「政治で国が豊かになっているという実感がとても大切なように思います。投票しても何も変わらないと感じているけど、今の政治には不満があって、誰にどこにそれを訴えたら良いのか分からないようにも思います。」

 

🐔
「そうね。投票は自分の意思表示をする機会のひとつ。投票したい候補者がいない、政党がないと、すごくモヤモヤすると思いますが、投票権があるなら、ちゃんと意思表示しなきゃダメ。少しでも、政治に関心を向ける機会でもあるし、もしかしたら期待が持てる政策などが見つかるかもしれない。何のための、誰のための政治なのか。いまの政治のあり方は、国民のためではなく政治家の利権のためになっていないか。それを変えれるのは私たちのたった1票です。」

 

🐥
「そうですね。投票だけですべてが変わるわけではないですけど、政治を動かす一歩として、投票することが大事ですね。自分も未来のよりよい社会づくりに貢献するひとりでありたいですね。」

 

🐔
「そうね。選挙に行かない人が増えると、この国の政治が一部の声の大きい人の意見で動かされるようになってしまいます。そのような世の中にならないように、ひとりでも多くの方が政治に関心を持って頂きたいと思います。」

 

 

⭐こちらのアプリから、期日前投票所をチェックできます😊

👉スマートニュース

-社会, 自己変革

© 2021 🐹こはるの健康喫茶🐥 Powered by AFFINGER5