仕事 自己変革

待つ

「待つ」

 

🐰
「私ってイラチなのかな?」

 

🐥
「イタチ?」

 

🐰
「イタチじゃなくて、イラチ。どう見ても、うさぎでしょ。関西ではすぐイライラする人のことを”イラチ”って言うのよ。」

 

🐥
「みみちゃんにぴったりですね。」

 

🐰
「おこるわよ。私、このイラチな性格のためか、いろいろと損をしている気がするの。仕事で部下を持つようになって、部下の育成をしているんだけどね、部下が私のアドバイスしたことを、すぐに取り組まなかった時にイライラしてしまい、部下を責めてしまうことがあるの。」

 

🐥
「誰しもイタチになりそうです。」

 

🐰
「もうイタチでいいわ。それでね、イライラして部下を責めてしまった後、「あ~、またやっちゃったな。」と毎度毎度反省しているんだけど、どうしてもこのイラチな性格を変えることができないの。」

 

🐥
「むぎちゃん🐔は、イライラしたら”待つ”ことが
大切だって言ってました。何でもいいから、”待つ”を増やせば、イライラは治るって。」

 

🐰
「”待つ”かぁ。以外と難しいかもしれないわね。でも、手軽に実践できそう。」

 

🐥
「むぎちゃん、エレベーターでトレーニングすると良いって教えてくれました。エレベーターに乗った時、行きたい階のボタンを押したら、みみちゃんみたいに、閉めるボタンを連打してしまわないようにって。」

 

🐰
「…。ボタンを連打しても早く閉まる訳じゃないわよねぇ〜。最初は違和感がありそうだけど、閉めるボタンに手がかかったら、”あっ!押しちゃダメ、押しちゃダメ!!”って、自分に言い聞かせるわ。」

 

🐥
「みみちゃん、ファイトです。」

 

🐰
「明日、実践してみるわ。」

 

⏲その後

 

🐰
「ねぇねぇはなちゃん聞いて、あれから2ヶ月間、”待つ”訓練をしてね、職場で変化が起こり始めたの。私、部下の行動が変わるのを、待てるようになっているのよ。それでね、部下は、自ら考えて自ら行動をするようになって、結果が出せるように変わったの。私のチームの成績が、会社のトップよ。こんな経験生まれて初めて。」

 

🐥
「みみちゃん、すごいです。みみちゃんの行動が変わったから、周りも変わったのですね。」

 

🐰
「私が取り組んだのは、たったひとつよ。エレベーターの閉めるボタンを押さないで、”待つ”ということだけよ。たったひとつの、”待つ”という訓練で、私の”待つ”が、部下の成長を”待つ”に繋がったわ。」

 

🐥
「部下の成長とチームの業績アップ、大きな結果に結びついたのですね。素晴らしいです。」

 

🐰
「”待つ”って凄いわね。楽しいし、人生が豊かになる気もするわ。これからも、日常の”待つ”というチャンスが、どこにあるかを探しながら、毎日ワクワク楽しく、過ごしていきたいわ。」

 

🐥
「…。いつもの、みみちゃんじゃない…。」

 

⏲🔔
チリリリリリン♪チリリリリリン♪

 

🐰
「あれ?…はなちゃん……。夢…みたいね……。エレベーター、待ってみようかしら。」

-仕事, 自己変革

© 2021 🐹こはるの健康喫茶🐥 Powered by AFFINGER5