社会 自己変革

目標を達成するには

「目標を達成するには」

 

🐹
「日本のキャッシュレス化は、とても遅れている。野村総研の調べによると、2020年上半期までの、日本のキャッシュレス化は28.5%。しかし、これは大きな改善。ほんの2年程前は、19.8%だった。」

 

🐥
「8.7%上がりました。」

 

🐹
「上がったが、先進国の中ではぶっちぎりの最下位。ヨーロッパでは40%〜60%で、韓国では96%。しかし、日本は低いが、国内での改善率はとても良い数字である。約2年間で、8.7%はかなり高い数字で、これまで進まなかったことが一気に進んでいる気がする。」

 

🐥
「それって、何か理由があるのですか?」

 

🐹
「あるぞ。この理由が、私たちの日常にも大きなメリットを与えてくれる。なんでこんなに急激に改善が進んだか、それは目標を明確にしたからである。政府が期限と数字を発表した。日本のキャッシュレス決済を、2025年6月までに40%に引き上げると掲げた。民間と連携して、優遇制度を取り入れたりもしている。」

 

🐥
「政府と企業の人が、一緒になって取り組んでいるのですね。」

 

🐹
「経済産業省では、キャッシュレス検討会を立ち上げて、キャッシュレス化を推進している。2025年6月という期限と、40%という数字。こんな風に目標を明確にしていくことによって、目標達成度は大きく変わってくる。」

 

🐥
「目標は大切だって、分かっているけど、目標を明確にすることは案外できていないかもしれませんね。」

 

🐹
「目標設定が大切なことは、みんな知っていると思うが、目標を明確にすることが、半端ない差を生むことは、知っているけどできてない人がほとんどかもしれない。」

 

🐥
「”知っているけど、できない”っていう、有意識無能ですね。」

 

🐹
「有意識無能だな。どうしたら達成できるかを、紙に書いて貼っておくのが良い。すごくポップでライトでOK。それを、見えるところに貼って、毎日見るようにする。」

 

🐥
「”できたらいいなぁ〜”は、結局できないままで終わるって、むぎちゃん🐔が言ってました。」

 

🐹
「ぼんやり思い描くのは、有意識無能でもまだ、無意識無能(知らないしできない)に近いところ。目標を見えるところに貼って、毎日見ることで、有意識有能(意識していればできる)に近付いていける。」

 

🐥
「自分の目標を紙に書いて、期限を決めて、数値化することが大切ですね。」

 

🐹
「そうだな。毎日毎日、頭に思い出させて、行動していくのが大事である。繰り返しだが、目標を紙に書いて、いつも見る場所に貼っておきましょう。実際に紙に書いて実践しているのは約2%という調べもある。」

 

⭐最新ニュースをアプリでチェック!

-社会, 自己変革

© 2021 🐹こはるの健康喫茶🐥 Powered by AFFINGER5